共感と信頼をモットーとするハーモニー補聴器株式会社 文字のサイズ: 小
補聴器ご購入までの流れ PURCHASE PROCESS
1.受付相談(カウンセリング) 2.聴力測定 3.聞こえと補聴器のご説明
4.補聴器のご注文 5.お渡し・調整 6.アフターケア
3聞こえと補聴器のご説明
聴力測定の結果をご説明の上、多くの取り扱い機種の中から聞こえ具合にあった最適な補聴器をご案内します。

ご予算やご希望のスタイルなど遠慮せずにはっきりとお伝えください。
ご納得いただいてからごご購入を検討していただける”1週間補聴器体験コース”をご活用ください。
ハーモニーコラム2
早期装用に関して
補聴器の性能にご不満を持たれている方々は、片耳にのみ補聴器を装用されているケースが多いようです。
私どもハーモニー補聴器では快適な聞こえの基本として両耳装用をお勧めしています。両耳装用の恩恵は多々あります。
騒音下で・・
方向性
騒音の中での会話が聞き取りやすく、会話と非会話(雑音)との区別がつきやすくなります。
音の方向や位置が明確になり、音に立体感がでます。
疲労の軽減
豊かな聞こえ
左右各々が小さい音量でも聞き取れるようになるので、耳が疲れにくくなり、機械の負担も軽減されます。
ステレオで音楽を聞くような、
自然で豊かな音質にきっと満足されるでしょう。
ぜひ両耳装用をご検討ください。
※ご聴力によってはお勧めできない場合もあります。
前に戻る
次に進む
earmo
カスタムメイドのイヤホン
Copyright(C) 2004 Harmony Hearing Aid Co.,Ltd. all rights reserved.
本日までの訪問者数 0 0 7 4 2 4 2 1