共感と信頼をモットーとするハーモニー補聴器株式会社 文字のサイズ: 小
補聴器ご購入までの流れ PURCHASE PROCESS
1.受付相談(カウンセリング) 2.聴力測定 3.聞こえと補聴器のご説明
4.補聴器のご注文 5.お渡し・調整 6.アフターケア
1受付相談(カウンセリング)
聞こえが低下した時期、不便を感じる時や場所、補聴器装用の目的や目標等についてお客様に伺います。カウンセリングを受けるお客様は特に要望や、どんなときに聞き取りにくいかをできるだけ詳しく正確にお伝えください。

また補聴器に関する疑問や不安などにもお答えします。
ハーモニーコラム2
早期装用に関して
周囲の人々の声が聞こえづらい方、または周囲の音の聞こえが悪くなった方で、耳鼻科・補聴器専門販売店等で補聴器の装用を勧められたときは、早い時期での補聴器のご使用をお勧めします。

そのまま我慢してしまうと、会話の輪の中に入るのが難しくなり、遠近両用の眼鏡をご高齢の方が初めて使用するとなかなか慣れないのと同じように、お歳を重ねるにつれて装用やお取扱いに慣れるまで時間が掛かってしまいます。
是非、早期装用をご検討ください。
前に戻る
次に進む
earmo
カスタムメイドのイヤホン
Copyright(C) 2004 Harmony Hearing Aid Co.,Ltd. all rights reserved.
本日までの訪問者数 0 0 7 3 7 3 1 4