共感と信頼をモットーとするハーモニー補聴器株式会社 文字のサイズ: 小
補聴器ご購入までの流れ PURCHASE PROCESS
1.受付相談(カウンセリング) 2.聴力測定 3.聞こえと補聴器のご説明
4.補聴器のご注文 5.お渡し・調整 6.アフターケア
ハーモニーコラム4
補聴器のお手入れ方法
補聴器についた皮脂や耳垢は、時間が経つと取れにくくなります。又、音の出口から入ってしまった耳垢は、故障の原因になります。
大切な補聴器だから、毎日のクリーニングをお勧めします。
1
ティッシュ等で補聴器本体の汚れをきれいに拭き取ります。
2
音の出口を下に向けて、ブラシをかけます。
3
補聴器の電池のフタを開け、乾燥ケースにしまいます。
使い捨てタイプの乾燥材は定期的に交換してください。
(2〜3ヶ月毎の交換が目安です。)
4
ご自身で取りきれない汚れは定期的に販売店へ持っていってクリーニング・点検をしてもらいましょう。
ハーモニー補聴器では無料で行っていますので是非お持ちください。
前ページに戻る
earmo
カスタムメイドのイヤホン
Copyright(C) 2004 Harmony Hearing Aid Co.,Ltd. all rights reserved.
本日までの訪問者数 0 0 7 4 8 2 6 9